第3章 淀川長治と私

2012年5月15日 08:00
            

 

第3章 淀川長治と私

 

 今回で、最後です。

 

私の映画の先生淀川長治さんについて語らせてもらいます。

 

 淀川長治先生といえばで、テレビの映画解説者「サヨナラ サヨナラ サヨナラ」の

 

フレーズ有名だと思います。

 

無くなられて15年になりますので、知らない人もいるのではないかと思います。

 

私が見る映画は、先生の影響を多大にうけています。

 

チャプリンしかりジョン・フォード監督の映画しかり、

 

好きな映画は先生のお進めのものが多いです。

 

先生がテレビで映画解説しているときの笑顔は今でも忘れられません。

 

いつだったか忘れましたが、映画のべスト1沢山在って決められないと

 

言っていて先生が、NHKの番組でチャプリンの「黄金狂時代」がベスト1であることを、

 

興奮しながら素晴らしさを夢中になって語る先生の姿が目に焼きついて

 

今でも鮮烈に思い出せます。


 先生の自伝や映画の本は沢山読みました。

 

特に先生の本「淀川長治シネマパラダイス MOVIES ARE MY LIFE」

 

先生のこと、映画のことが良く分かる本です。

 

私のバイブルになっています。

 

よろしかったら読んでいただくと幸いです。

 

 先生のことは、映画を見るたびに、映画のことを青年の様な笑顔で話す

 

淀川長治先生を思い出すでしょう。

 

淀川長治先生に出会うことが出来て本当に良かったです。

 

淀川長治先生本当にありがとうございました。


 これで、映画に関する私のお話は、終らせていただきます。

 

最後に淀川長治先生が、「友の会」で、しばしば語って聞かせた

 

蒔田渓山という人の詩で終わらせていただきます。

 

 

 

一つの言葉で喧嘩して

 

一つの言葉で仲なおり

 

一つの言葉でおじぎして

 

一つの言葉で泣かされた

 

一つの言葉はそれぞれに

 

一つの心をもっている

 

 

それでは皆様 サヨナラ サヨナラ サヨナラ 終

投稿者:黒木 智泰

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hn-t.co.jp/admin/mt-tb.cgi/1069

 

コメント(1)

 

毎回楽しませて頂きました。 すばらしい趣味ですね。 多くの事を感じ、学び、人生を豊かにしてくれるんですね。 これから、少し時間を作って、映画を見てみようと思います。 ありがとうございました。

コメントする

更新カレンダー

« 2012年5月 »
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

日向中島鉄工所 社長ブログ 志

社員プロフィール

高橋 秀光

担当曜日 月曜日
好物 地鶏
好きな言葉 誠実
動物にたとえると タヌキ

児玉 慎一

担当曜日 火曜日
好物 大根
好きな言葉 激アツ
動物にたとえると サル

三樹 喜明

担当曜日 水曜日
好物 ラーメン
好きな言葉      
動物にたとえると キリン

黒木 初寿

担当曜日 木曜日
好物 アイス      まんじゅう
好きな言葉 笑顔
動物にたとえると うさぎ

金丸 龍一

担当曜日 金曜日
好物    
好きな言葉    
動物にたとえると    

木村 隆治

担当曜日 土曜日
好物   
好きな言葉   
動物にたとえると   

川﨑 薫

担当曜日 日曜日
好物 ゼリー
好きな言葉 元気
動物にたとえると イルカ